日本全国どこでも、スムーズに対応!BIG WAVEは、北海道から沖縄まで全国からのオーダーをサポート致します。


 
 ピンバッジ  社章・各種記章 キーホルダー
ストラッフ゜・チャーム
ゴルフマーカー
メダル・フィギュア・他
 ピンバッジの種類   各種製法のご案内

・ ピンバッジを作ろう

・ ピンバッジについて

・ 留め具
 (アタッチメント


・ パッケージ
 (額・ケース各種)


■ 料金案内(参考例)
100個で
30,000円(消費税別)~
デザイン,仕様,大きさにより異なります。また、数量が多くなれば、単価は下がります。





疑七宝 擬七宝焼きは本七宝焼きと同様、火であぶり鋭く磨き仕上げます。着色剤に合成樹脂を盛ることにより、ガラス質の美しさを表現します。
経済的な価格で、本七宝焼きに劣らぬ質感を表現できます。 社章、校章、各種記章、コレクターピンバッジ等、最も人気の高い製法です。

スタンプ
ソフトエナメル
  材料(主に真鍮)をプレスし、できた凹みにエナメルを盛り着色し、焼き付けます。メッキをすることにより美しさが増します。メッキ部分と塗装部分に凹凸が生じるのが特長で、どちらかというと単純であっさりとしたデザインに向いています。
表面にエポキシを盛った仕上げの選択が可能です。
一般的に多く利用されるタイプです。

フォトエッチング   エッチングで版を凹ませ(酸により板を腐食させます)、エナメル塗料を色入れする作り方です。このため、きめ細かいデザインの制作が可能となります。メッキ処理をし、エナメルによって見事な色彩を演出し、硬さも確保します。他の製法と較べ板厚が薄く、フチの幅が少し太くなるのが特長です。
現在作られているピンバッジで最も多いのがこのタイプです。
表面にエポキシを盛った仕上げの選択が可能です。 

オフセットプリント 多彩な色の表現を可能にします。数が増えると割安感があります。また、グラデーションも可能です。4色以上、グラデーションデザインを用いる場合に適しています。表面を保護し、つやつや感をだすため、表面にエポキシを盛り付けます。
ノベルティグッズやイベントなどの大量配布用向き。 

シルクプリント エナメルでは完全なデザインを表現ではない時、シルクプリントが選択肢です。個々の色インクは金属版の上に絹メッシュを通して直接押し付けられます。洗練された色、オリジナルの写真等に非常に近いデザインを提供します。表面を保護し、つやつや感をだすため、表面にエポキシを盛り付けます。
ノベルティグッズやイベントなどの大量配布用向き。

本七宝 伝統工芸技法で、最も古典的であり、バッジ作りの最高峰と言われています。釉薬を盛り、高温で焼き付け、鋭く磨き上げる事により、表面硬度の高い美しい仕上がりを得る事ができます。重厚な質感を重視した記念のピンバッジや社章等には特におすすめです。 

ダイキャスト    深いくぼみ(凹)や多くのカットアウトデザインなどのピンバッジやキータグに適しています。複雑な形状を要する特殊なデザインの場合に多く利用されます。

その他  複合製法を用いたデザインや用途に応じ、特殊な製法も対応させて頂きます。キラキラ輝く、ラメ入りピンバッジや、ラインストーン等、その他さまざまなデザインに対応させて頂きます。


まずは、お気軽にお問い合わせください。

 
copyright © 2003 BIG WAVE all rights reserved.